2009年07月01日

NXT BIOS導入

なぜかプログラムサイズが60KB以上になってしまっています。拡張NXTファームウェアでは、ROM+RAMで64KB以内でないとダメなので、入りません・・・。

そこで、NXT BIOSを導入。これだと、ROMが224KB、RAMが50KB程度まで可能なようです。

ちなみに、ファームウェアを書き換えようとしてNXTをファームウェアアップデートモードにしたとき、パソコンがNXTを認識してくれないといって少し悩む。気にせずnexttoolを実行すれば、パソコンがNXTを認識してくれる。分かってしまえばなんてことないが。

さて、拡張NXTファームウェアの場合はrxeファイルを転送していましたが、NXT BIOSの場合はrom.binファイルを転送します。

ふつうにmake allすると、ram.binファイルやrxeファイルを作ろうとしてエラーになります。そこで、MakefileにBUILD_MODE=ROM_ONLYを追加してビルドすると、エラーが出なくなります。

・・・ていうか、ram.binファイルって何者?


posted by usami-k at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック